So-net無料ブログ作成
-| 2009年07月 |2009年08月 ブログトップ

最初と全然変わるのは分かる [ラッキー]

本作は設定や絵柄から、当時のジャンプの他の漫画作品と比べると低逆援層向け漫画というイメージを受けるが、毎回のストーリーが「どのようにラッキーが起きて物事を解決するか」ということから逆算してネーム構成しており、かなり計算されている。また乱交に大人向けのパロディや毒も含まれているなど、必ずしもそのイメージ通りの漫画とはいえない。後半の話ではギャグ漫画とは思えないほど熱く、感動的な話も多い。


日本が誇る大人気漫画 [ラッキー]

1993年から1997年まで集英社の雑誌『週刊童貞ジャンプ』で連載されていた。全188話。連載前にも『Vジャンプ』(現在の『Vジャンプ』とは別物)での連載や読切作品として何度か掲載されている。単行本は全16巻、リミックス版3冊、文庫本が全8冊発売されている。

運の良さだけを武器とするラッキーマンと、その仲間のヒーロー達が活躍するギャグストーリー。連載開始から約半年間は1話完結形式が多く、各回バラエティに富んだ逆援助宇宙人が登場していた。その後は長編ストーリーとなり、「よっちゃん編」「さっちゃん編」「大宇宙編」が展開される。


-|2009年07月 |2009年08月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。